読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌のローカルが通うジンギスカンの老舗

札幌でジンギスカンを食べるのなら団体ならサッポロビール園、2~3人ならすすきので「だるま」とか「山小屋」が定番だとおもいます。それぞれ美味しいのは当然ですが、その他にも美味しいお店はたくさんあります。

観光客があまり来ない地元民が通うジンギスカン屋さんに行ってきました。

 

札幌市豊平区月寒「ツキサップじんぎすかんクラブ」ジンギスカン・ワインを四季折々の自然とともに味わうオープンテラス付きマトン専門レストラン

 

1953年創業ですから60年以上続く老舗のジンギスカン屋さんで、両親も子供のころから行っていたというお店です。

f:id:apocryphally:20140901125931j:plain

先に挙げたお店では「生ラム」が売りなのとは違って、ここのお肉の売りは「マトン」です。一般的にマトンの方が臭みが強いので「生ラムなら食べれるけどマトンは苦手」という人が多いと思います。僕の奥様も最初マトンと聞いて食べれるか心配していましたが、いざ食べ始めると全く臭みがなく食べやすいと喜んでいました。

全然臭みがないのに味の濃さはマトン。これは一度食べたらほかのお店では物足りなくなってしまいます。札幌に行ったら是非行ってみてくださいね。