読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリン別格が売れなかった理由は価格だけ?

news

昨晩のWBSワールドビジネスサテライト)でこんな特集がありましたね。

www.tv-tokyo.co.jp

キリンビバレッジは去年、緑茶やコーヒーなどをまとめて売り込む高級ブランド「キリン別格」を立ち上げました。ただ今年の販売目標200万ケースに対して5月末までの実績は約24万ケースに留まっています。キリンは既存商品の店頭販売を終了

高級路線でとにかくおいしいものというコンセプトは良いと思うんです。最初はお試しで買ってみるけどリピートがないっていうのはなぜでしょう。

 

価格が高いから?

 

ということで新商品は容量を減らして価格を抑えるようですけど、どうなんでしょう。もう1つ致命的な理由は

 

開けづらいから

 じゃないでしょうか。普通のキャップの上にラッピングされているので、それを破ってから開栓しないといけませんし、

きれいに剥がせれば良いですが、グチャッとなってしまった時はキャップを閉める時にえらい邪魔になってイライラします。

高級感を演出するのにあのラッピングは必要なかったように思います。 

 

www.kirin.co.jp