読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログのトップページとかに表示されるエントリーでタイトルだけでスルーしちゃうもの

memo

最近はてなブログのトップページでおススメやら新着やら話題になっている(であろう)ブログが表示されますね。暇なときは片っ端から読んだりするのですが、最近になってタイトルだけでスキップしちゃうことが増えてきました。

ブログなんて自分の好きなことを好きなように書いて楽しめばいいし、アフィリエイトなんかでお金を稼ぐのも自由だと思うのでみんな好き勝手やってればいいと思います(パクリとか他人を貶めるようなこと以外)読み手も同じですね。

なので、どうでもいいっちゃどうでもいい話なのですが、自分の中で「読まなくていいや」っていうエントリーの傾向が固まってきたよっていうお話です。

 

スルーする理由は単純で「興味がない」これだけなんですが、世の中では人気のある(需要のある)コンテンツなんでしょうね。どれもおんなじような内容ばっかりでつまんないのに。

 

なんで興味を持てないのかっていうと、「他人の自慢話は面白くない」っていうことですね。自慢話ばっかりする奴はモテないっていうのと同じです。

 

f:id:apocryphally:20150702114650j:plain

 

タイトルだけでスルーしちゃうエントリーはこんな系統のものです。

  • 「アクセス数○○突破しました!!」系
  • アフィリエイトの収支報告」
  • 「○○を退職しました(△△に就職しました)」
  • ミニマリスト系(貧乏くさいやつ)

 

ぜんぶ読んだ後の感想が「ふーん」しかないんですよね。アクセス数がどれだけ増えてそのために何をしたかって、みんな書いてること一緒だしなんだったら文章が上手いっていうのが一番大事でしょっていう。今月はアフィリエイトでいくら稼いだって僕には何にも関係ないことなんで。「あっそ、よかったね」としか言いようがありません。おごってくれるなら別ですけど。知らない人が会社を辞めようがどこか有名な会社に転職しようがどうでもいいです。最近流行りの(流行らせようとしてる?)ミニマリストな方々のエントリーでも中には良いものを紹介してくれる人もいるんですけど、ただ「物を減らす」ことに執着しすぎて、逆に精神的になにかアレなんじゃないのっていう妙な恐怖心すら覚えてしまいます。

 

みんな楽しけりゃそれでいいんですけどね。