music

「空色デイズ」は悩めるブロガーへの応援歌なのだ

「空色デイズ」という曲を知っていますか?2007年にリリースされた中川翔子さんの曲です。アニメ天元突破グレンラガンのオープニングテーマでした。これは名曲だと思います。 好きな曲なので今日も何となく聴いていたのですが、歌詞がそのまんまブロガーへの…

あっちの更新しました

下書きのまま2週間ほど放置してしまっていたあっちの更新しました。 www.apocryphally.net マーチングっていうジャンルの曲も聴いてみると面白いですね。

Lady Marmalade / Christina Aguilera, Lil' Kim, Mya, Pink

これだけのメンバー集めたらそりゃすごいわっていうコラボの曲です。豪華なメンバーが個性をぶつけあい、しかも自分が目立たないと他のメンバーに埋もれてしまうという水面下のバトルが繰り広げられています。そのため各ソロパートも鬼気迫るパフォーマンス…

Solara / The Smashing Pumpkinsの新曲、まもなくEPがリリースされるらしいですよ

まもなく新しいEPが出るみたいです。スマパン。Smashing Pumpkinsの新曲です。18年ぶりのオリジナルメンバー(BassのD'arcy姉さん以外は)なんです。というのもいろいろ揉めてD'arcyさんがへそを曲げてしまったみたいで、再結成の話もキックしちゃっているよ…

All The Things I Never Said [EP] / Pale Waves

Pale Wavesというバンドです。まだアルバムは出ていませんがUKとかあっちのほうで期待の新人として大注目のバンドになっているらしいです。今年のサマソニにも出るみたいです。まだ2枚しかシングルを出していない時から、これだけ持ち上げられると後が大変で…

Twentytwo In Blue / Sunflower Bean

アルバム出てたの気が付かなかったよ。これも良いアルバムでした。昨年末くらいにYoutubeで観ていて、良いバンドだねーなんて思っていたんですけどきちんと調べたりしていませんでした。 I Was A Fool / Sunflower Bean ブルックリン出身の3ピースバンドです…

Black Wedding / In This Moment

In This Momentが好きです。Judas Priestも好きです。MVで共演しちゃいました。そりゃ放っておくことできないじゃないですか。 ということで、あっちの方にupしましたよ。MVは↓に貼り付けてます。 www.apocryphally.net Metal界隈の高齢化問題。どうしてもラ…

2018年上半期の良かったアルバムまとめ

ちょうど今週のお題が「2018年上半期」なのでまとめますよ。もうちょいで「先週のお題」になるところですが滑り込みます。 2018年の発売ではないものもありますがそのあたりは気にしないでいきます。 VENTRILOQUISM / Me'shell Ndegeocello (2018年3月16日リ…

梅雨の湿気を吹き飛ばすようなパワフルな歌声

Marta Ren & The GroovelvetsのRerease Meです。 Release Me / Marta Ren & The Groovelvets – apocryphally 最近の好みはビンテージ系になってきています。周期的に好みが変わっていて、テクノ、メタル、ブルース、ファンク・ソウル、歌謡曲、ディスコ辺り…

まぬけなヤンキー

あっちの更新です。 Yankee Doodle / Vess L. Ossman – apocryphally 音はめちゃくちゃ悪いけど、みんな知ってる曲なので脳内で補完してみてくださいね。背景に逸話があったりする曲だとちょっとした豆知識が増えるので調べていると楽しいです。 よしおのう…

このテンションについてこられるかい?

一曲更新しました。どんよりしたお天気を吹っ飛ばすようなテンションの曲ですよ。 Aguanile Bonko / Irakere – apocryphally こういうの運転中に聞くとテンション上がりすぎてスピード出ちゃうので危ないんですよね。 イラケレ +3(期間生産限定盤) アーティ…

1つ更新してます

あっちのヤツ1つ追加していますよ。 Gayest Manhattan / Vess L. Ossman – apocryphally おヒマならどうぞ。

Vess L. Ossman

1890年代~1910年代のビックネームに手を出し始めます。曲数がたくさん記録されているのにWebで拾える音源はほんのわずかなのが残念なところですよ。 Rag Time Medley / Vess L. Ossman – apocryphally ”King of Banjo”っていうくらいすごい人だったらしいで…

MoneyGrobber / Fitz and the Tantrums

もう8年前の曲っていうのにびっくり。 お気に入りの曲ですよ。 MoneyGrobber / Fitz and the Tantrums – apocryphally デビューアルバムで外れ曲が少ないってなかなかすごいですよね。 Pickin' Up the Pieces アーティスト: Fitz & The Tantrums 出版社/メー…

The Interrupters

あっちに更新したものです。ビール飲みながら楽しみたい曲ですよ。 She’s Kerosene / The Interrupters – apocryphally 6月29日にこの曲の入ったニューアルバムがリリースされますよ。要チェックです。 Fight the Good Fight アーティスト: the Interrupters…

今日は3つ追加してます

Cullen And Collins はこれで全部だとおもいます。継続して検索していくのでまた見つかったらザクザク追加していきますね。 Twin Star March / Cullen And Collins – apocryphally Zulu Jingles / Cullen And Collins – apocryphally At A Georgia Camp Meet…

また2つ追加しておきました

明日は3つ追加しますよ。これで音源が見つかったCullen And Collinsは終了になります。古すぎて音源見つからないんですよね。見つかったら順次追加するような形にして、見つかっていないものを含めて一つのリストにしておこうと思います。 Berkeley March / …

更新しましたよ

あっちのほう、一つ更新しました。大阪の3ピースバンドですよ。 サテライト・サーチライト / FERN PLANET – apocryphally stardustbox アーティスト: FERN PLANET 出版社/メーカー: ヘッドライン 発売日: 2017/12/13 メディア: CD この商品を含むブログを見る

嘘とカメレオン

この曲好きよ。ジャパニーズロックって感じ。 されど奇術師は賽を振る / 嘘とカメレオン – apocryphally UNLIMITSとかももっとメジャーになってほしいなぁ。 「予想は嘘よ」 アーティスト: 嘘とカメレオン 出版社/メーカー: ハートリードレコーズ 発売日: 20…

こっそり更新

At A Georgia Camp Meeting / Kerry Milles – apocryphally 調べながらだと1個書くのに時間がかかっちゃいますねぇ。まだ古い情報が少ない曲だと書くことが少ないので楽ですけど。

音楽の歴史を掘っていこうと思います

いろいろ調べているのがストックされてきたので少しずつ放出していきます。 Rastus On Parade / Cullen And Collins – apocryphally なんだっていうと今の音楽に至る過程がどんなものだったのか知りたくなったので、Popsを古いところからどかっと聴いてみよ…

P.A.R.T.Y / Super-Phonics

ディスコいいっすねー最近ちょっと流行りかけたけど、思ったほどではなかったのが残念。 P.A.R.T.Y / Super-Phonics – apocryphally

Bang Bang Boom Boom / Beth Hart

これがまた良いのです。年を重ねて深みが増していますよ。 www.apocryphally.net Bang Bang Boom Boom アーティスト: Beth Hart 出版社/メーカー: Mri Associated 発売日: 2013/04/02 メディア: CD この商品を含むブログを見る

Crazy / Alice Russell

こういうの生で聴きたいな www.apocryphally.net Pot of Gold (Dig) アーティスト: Alice Russell 出版社/メーカー: Six Degrees 発売日: 2008/12/09 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る

Holidays In Rome / Animarea

久しぶりにタワレコに行ったときに視聴して「いいじゃん、これ」って見つけた、イタリアのAnimareaというバンドの「Holidays In Rome」です。 www.apocryphally.net いいもの見つけました。 Holidays in Rome アーティスト: Animarea 出版社/メーカー: Irma …

Lockdown / Giovanca

昨日「お?」って引っかかった曲。 www.apocryphally.net いい声とカッコいいベース。 サテライト・ラヴ アーティスト: ジョヴァンカ 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2013/08/07 メディア: CD この商品を含むブログを見る 関連記事は…

Cranberriesが終わった

あー。 何かが一つ終わった感じ。 www.afpbb.com 高校生のときによく聴いていたThe Cranberriesのボーカルが亡くなったそうで。最近も久しぶりに聴いてみたりしてやっぱり好きだなーって思ってたところでした。初めて聴いた時の「この歌い方はなんだ?」って…

今年の1曲とアルバム10選(おまけ付き)

もう12月。来週には仕事納めじゃないですか。そしたら札幌に帰省するでしょ。年をまたいで1週間くらいあっちでバタバタしてるうちに大阪に帰ってきちゃって、ちょっとしたら仕事始めだなんて・・・。前回「秋の夜長に~」なんて書いていたのにもう師走です。…

秋の夜長にJazz三昧 店頭なら超お買い得なボックスセットを買いました!

たまたま丸ビルのタワレコで見つけて買ってしまいました。「The Ultimate Jazz Archive」52枚のCDセットです。 通常価格→¥4,298がセール価格で¥3,782です。これでも十分お得なのですが、このセットはアマゾンで買うと¥7,043~なのです。プレミアがついて…

ひさびさに残念なPVをみた

In This Momentって好きなバンドなんですけど、ダサいPVがあったのでお知らせしますね。 Call Me / In This Moment www.youtube.com オリジナルはBlondieですね。これはこれで時代を感じさせるようなダサさですね。 Call Me / Blondie www.youtube.com せっ…