大阪・西中島「光龍益」

またラーメン。激戦区・西中島南方駅周辺のうまい店シリーズです。時間をずらしたのに近くにある「三ツ星製麺所」が並んでいたのでこっちに来てみました。こちらは並ばずに入店できましたよ。

もう何度も来ていますが、いまのところここが一番好きです。トンピ(豚の皮)と鶏の白湯スープというちょっと変わったスープのお店です。

 

f:id:apocryphally:20180717113556j:image

 

 ちょっと近づきすぎた写真ですいません。

 

煮豚、鴨、どっちも好きなので嬉しいです。スープはドロッとしていますが脂っこくなくて意外とすっきりしているので危ないです。気が付いたら半分ほど飲んじゃっています。いろいろレビューを見てみても誰も触れていないので僕の勘違いかもしれないですが、ふわっと酒粕の香りがしているんですよね。これがトンピの香りなのか、残念ながら他でトンピのスープを食べたことがないのでよくわかりません。

 

とにかくおいしいです。ほんとに美味しいラーメン屋さんって無意識のうちにスープも飲んでしまうので、麺を食べ終えるころにはスープも8割くらいなくなっています。こういうお店にはなかなかお目にかかれないので長く続いてほしいと思います。1か月おきくらいに無性に食べたくなるラーメンです。

 

今回、酒粕が入っているのか調べるのにいろいろレビュー読んでみたんですけど、「着丼!」って言葉はなんなんでしょうね。レビュー独特の表現で違和感が半端ないです。

 

 

西中島 光龍
090-6551-5604
大阪府大阪市淀川区西中島6-5-2
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27084534/