Like Sugar / Chaka Khan

 

 

6/26に公開されたChaka Khanの新曲です。ちょこっとだけ検索してもこの曲に触れている人がいなさ過ぎて、しかもほかの曲でChaka Khan紹介しますっていいながら、ついこの前出たばかりの新曲に触れないっていう残念なブログばっかりでがっかりです。

 

ごちゃごちゃ言わず、まずは聴いてみましょう。

Like Sugar / Chaka Khan

 

この曲はまぁ、それほど売れないと思いますけどChaka Khanの新曲っていうだけで価値はあると思います。まだ歌えるぞっていう、気合が感じられて良いと思います。

もう65歳だそうで、Aretha Franklinと双璧とも言っていいくらいのR&Bのシンガーです。1973年にRufusというバンドのリードボーカルとしてデビューして1978年にはソロデビュー、それから80年代~90年代に大活躍してグラミー賞も10回くらい取ってるレジェンド級のおばちゃんです。Billboard Live Osakaに出た時に観に行きましたけど、その辺にいそうなキュートなおばちゃん、ていう感じなのに歌はすごかったのを覚えています。

 

前出のAretha Franklinも75歳くらいだと思いますけど2015年に出したカバーアルバムでChaka Khanの「I'm Every Woman」をカバーしています。これも味のある良い感じのカバーになっていてオススメですよ。

 

 

 

 *YouTubeにもあるにはあるんですけど、ブログに張り付けるとアウトっぽいのでやめておきます。

 

 

こちらがご本人のバージョンです。

I'm Every Woman

 

他にもいい曲がたくさんあるんですけど、BillboardのTop100チャートでは1位になったことはないんですよね。他のチャートではたくさんありますけど。1974年の「Tell Me Something Good(Rufus featuring Chaka Khan)」と1984年の「I Feel For You」の2曲が3位まで。あとはTop10に入ったのが1976年の「Sweet Thing(Rufus featuring Chaka Khan)」が5位、1975年の「Once You Get Started(Rufus featuring Chaka Khan)」の10位の4曲しかありません。それでもグラミー賞10回っていうのはすごいですね。