秋の夜長にJazz三昧 店頭なら超お買い得なボックスセットを買いました!

たまたま丸ビルのタワレコで見つけて買ってしまいました。「The Ultimate Jazz Archive」52枚のCDセットです。

The Ultimate Jazz Archive: A Jazz Lunch For Your Ears

 

通常価格→¥4,298がセール価格で¥3,782です。これでも十分お得なのですが、このセットはアマゾンで買うと¥7,043~なのです。プレミアがついてしまって、ものによっては¥24,978にまで価格が上がっているところもあります。

 

気になる内容は・・・

Ella FitzgeraldBillie HolidaySarah VaughanNat King Cole、Tommy Dorsey、Duke Ellington、Glenn Miller、Lionel HamptonBenny GoodmanCount Basie、Artie Shaw、Woody Herman、Django Reinhardt & Le Quintette Du Hot Club De France、Charlie Christian、Berney Kassel、Fats Waller、Teddy Wilson、Earl HinesErroll GarnerOscar PetersonArt Tatum、Dave Brubeck、George Sheaering、Horace SilverLouis Armstrong、Cab Calloway、Lester Young、Modern Jazz Quartet、Thelonious Monk、Sidney Bechet、Coleman Hawkins、Lennie TristanoClifford Brown、Art Blakey、Sonny Rollins、J.J. Johnson、Gerry MulliganCharles Mingus

John ColtraneCannonball AdderleyMax RoachSonny Clark、Herb Ellis、Milt JacksonDizzy GillespieMiles DavisCharlie ParkerChet BakerStan GetzZoot Sims、K J Denhert、Charnet Moffett、Geri Allen、Organ Etkin、Ithamara Koorax、Cafe、Monty AlexanderRufus Reid、Jean-Michel Pilc、Antonio Ciacca Quintet & Steve Grossman、Gregory Porter、Nilson Matta's Brazilian Voyage、Pablo Aslan、Dave Liebman Group、Patty Asher、David Bixler、The O'Farrill Brothers、Scott Feiner、Hector Martignon、Arto O'Farrill、Pablo Menendez、Carlos Barbosa-Lima

こんな感じで、戦前のJazzが生まれたころから現代(20世紀前半あたり)までの歴史をざざっと辿っていくことができます。平均20曲/1枚収録されていて、それが52枚なので1000曲以上のボリュームがあります。

これからJazzに手を出そうかなっていう人が最初につまずく大きな壁、「どこから手を付けていいかわからない」問題が吹き飛んでしまいますよ。買ったら片っ端から聞いてみればいいんです。1000曲もあれば1曲くらい好みにあう曲があるはずだし、CMとか映画とか、なにかしら聞いたことがある曲が結構あって、いままで知らずないうちにJazzを耳にしていた自分に気が付くはずです。

 

この機会に秋の夜長にどっぷりJazzに浸ってみるのもお勧めですよ。

 

関連記事はこちら 

apocryphally.hatenablog.com

 

 

apocryphally.hatenablog.com

 

Prime Readingに期待してすぐさま失望した

ちょっと期待して、なんか良い洋書あるかとおもって見てみたら、、、

9割がた旅行ガイドじゃねーかっていう。

 

internet.watch.impress.co.jp

 

安室さん引退で2020東京オリンピック・パラリンピックが楽しみになってきた

安室さん引退で朝のワイドショーはこればっかり。平和です。40代~30代の直撃世代が番組制作の現場で主力だと思いますので力の入り具合が半端ないです。

 

www3.nhk.or.jp

 

これで2020年の東京オリンピックが俄然楽しみになってきましたよ。なんでかというと「開会式か閉会式でサプライズ出演があるか?」が気になるからです。

 

以下妄想です。

 

世界中で視聴される開会式、閉会式のステージに耐えうる歌手・アーティストってかなり絞られてくるんじゃないでしょうか。音楽の面で国内のアーティストでこんな人が出てくればいいんじゃない?っていうのを考えてみました。

 

吉田美和

椎名林檎

宇多田ヒカル

桑田佳祐

坂本冬美

八代亜紀

H ZETT M

・fox capture plan

JABBERLOOP

・ADAM at

玉置浩二

・AI

今沢カゲロウ

神保彰

上原ひろみ

矢野顕子

YMO

櫻井哲夫

横山剣

 

テクノとJazzと演歌・歌謡・ポップス主体でロック・メタル系は敢えて外してみました。この辺がぐちゃぐちゃに混ざってコラボしたらすごいことになるなぁと。妄想するだけで楽しいです。

 

あ、すごい久しぶりの更新でしたね。忙しいですけど元気です。以上。